主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニーのプログラマテスト(例題)

                
tags:
428ccf22.jpg

 ソニーのプログラマ試験の例題を解いてみた。

 要は”あたり判定”の実装。格ゲーのムックをみるとあたり判定が矩形になっているが、こういうアルゴリズムで実装しているとなるとそれもうなずける。

 利便のためx,y,z方向に分けて考える。x1もしくはx1+w1がx0からx0+w0までの間にあるか、もしくはx0とx0+w0がx1からx1+w1までの間にあるか。これをx,y,zの三方向で出して、最後に三方向で出した真理値を論理積。一方向でもFalseなら三次元空間では重なっていないということ。

 テストは、
・x,y,z,w,h,dに小数を入れるとFalse
・w,h,dに負数を入れるとFalse
・二つの直方体で一面以上重なる場合、内包される場合、外包される場合にTrueが返されるか
120202.png


 同様のアルゴリズムを別の式で表現したものを"othercheck()"として用意してある。

sonytest.py

# coding: utf-8


class Collision:
def set(self, x, y, z, w, h, d):
if w<0 or h<0 or d<0:
print u"マイナスエラー set w0 h0 d0 without minus"
self.ready=False
return False

if x%1. or y%1. or z%1. or w%1. or h%1. or d%1.:
print u"小数エラー set x0 y0 z0 w0 h0 d0 without decimal"
self.ready=False
return False

self.x0=x
self.y0=y
self.z0=z
self.w0=w
self.h0=h
self.d0=d
self.ready=1

def check(self, x1, y1, z1, w1, h1, d1):
if not self.ready:
print u"set C0"
return False

if w1<0 or h1<0 or d1<0:
print u"マイナスエラー"
return False

if x1%1. or y1%1. or z1%1. or w1%1. or h1%1. or d1%1.:
print u"小数エラー"
return False

x_collision = ((self.x0 <= x1 <= self.x0+self.w0) or
(self.x0 <= x1+w1 <= self.x0+self.w0) or
((x1 <= self.x0 <= x1+w1) and (x1 <= self.x0+self.w0 <= x1+w1)))
y_collision = ((self.y0 <= y1 <= self.y0+self.h0) or
(self.y0 <= y1+h1 <= self.y0+self.h0) or
((y1 <= self.y0 <= y1+h1) and (y1 <= self.y0+self.h0 <= y1+h1)))
z_collision = ((self.z0 <= z1 <= self.z0+self.d0) or
(self.z0 <= z1+d1 <= self.z0+self.d0) or
((z1 <= self.z0 <= z1+d1) and (z1 <= self.z0+self.d0 <= z1+d1)))

collision3d = x_collision and y_collision and z_collision

return collision3d

def othercheck(self, x1, y1, z1, w1, h1, d1):
x_collision = ((x1 <= self.x0 <= x1+w1) or
(x1 <= self.x0+self.w0 <= x1+w1) or
((self.x0 <= x1 <= self.x0+self.w0) and (self.x0 <= x1+w1 <= self.x0+self.w0)))
y_collision = ((y1 <= self.y0 <= y1+h1) or
(y1 <= self.y0+self.h0 <= y1+h1) or
((self.y0 <= y1 <= self.y0+self.h0) and (self.y0 <= y1+h1 <= self.y0+self.h0)))
z_collision = ((z1 <= self.z0 <= z1+d1) or
(z1 <= self.z0+self.d0 <= z1+d1) or
((self.z0 <= z1 <= self.z0+self.d0) and (self.z0 <= z1+d1 <= self.z0+self.d0)))

collision3d = x_collision and y_collision and z_collision

return collision3d





import sonytest

test = sonytest.Collision()


test.set(5, 5, 5, 5, 5, 5)

assert test.check(3, 3, 3, 3, 3, 3)
assert test.check(7, 7, 7, 1, 1, 1)
assert test.check(0, 0, 0, 15, 15, 15)
assert test.check(7, 7, 7, 5, 5, 5)

assert test.check(3, 3, 3, 1, 1, 1)==False
assert test.check(13, 13, 13, 1, 1, 1)==False
assert test.check(6, 6, 15, 1, 1, 1)==False
assert test.check(7, 7, 7, -5, 5, 5)==False
assert test.check(7, 7, 7, 5, -5, 5)==False
assert test.check(7, 7, 7, 5, 5, -5)==False



test.set(-5, -5, -5, 5, 5, 5)

assert test.check(-3, -3, -3, 3, 3, 3)
assert test.check(-2, -2, -2, 1, 1, 1)
assert test.check(-15, -15, -15, 15, 15, 15)
assert test.check(-7, -7, -7, 5, 5, 5)

            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hMatoba

Author:hMatoba
Github

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。