主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7でのバックアップ

                
tags:
Windows7のバックアップを使った。色々便利だと思ったのでメモ。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win7/10vhdsupport/10vhdsupport_01.html

1.OSとデータをいっぺんに移せる
システムイメージを作れば、OSごと新しいハードディスクにデータを移せる。元のHDD、バックアップを入れるHDD、バックアップを展開するHDDの3つが必要になるけど。

2.バックアップとなるシステムイメージから自由にファイルを抜き出せる
システムイメージはVirtual PCなどで仮想マシンとしてマウントできる。そうでなくても「ディスクの管理」ツールでハードディスクとしてマウントできる。[Administrative Tools]-[Computer Management]でツールを開いて、{Action]タブからマウント。あとは普通のHDDと同じようにデータを扱えるようになる。


今回はOSごと移植を行ったのだけど、1日半も時間がかかった。容量は250GB程度だった。
            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hMatoba

Author:hMatoba
Github

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。