主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webカメラを使ってバーコードを読み込む

                
tags:
1. マイクロソフトのサイトへ行って、Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージを落とし、インストール。
Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)


2. ↓から"barfromcam.zip"を落とし、解凍。
barfromcam.zip
******************************************************************
リンク先の左端上部に"File"という字があるのでクリック、"Download Original"を選択、デスクトップに保存。
解凍はダウンロードしたファイルを右クリックして、"開く"を選択。
******************************************************************

3. WebカメラをPCに接続する。barfromcamフォルダの中にある"scanandinput.exe"というファイルをダブルクリック。カメラが立ち上がる(カメラが複数ある場合、キーボードの右キー、左キーでカメラ切り替え)。カメラの解像度は640×480以上を選択すること(解像度が高いほどスムーズに読み込める)。


4. バーコードの数字を入れたいフォームをマウスの左クリックで選択。キーボードを半角英数字入力にする。あとはカメラにバーコードをかざすだけ(一度読み込んだバーコードは、プログラムを終了するまでは再度読み込むことはできない。100個連続で読み込むと自動終了)。

            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Matoba

Author:Matoba

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。