主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASP.NET on Linux

                
 .NET CoreのLinux対応によってASP.NETがクロスプラットフォームでもということで、ASP.NETアプリをLiinuxで動かしてみる。以前にもASP.NET + NancyをLinux上で動かしてみたりしたが、それはコンパイル済みの実行ファイルにして動作させていた。今回は実行ファイルではなくコードのままLinux環境へ持っていきそのままWebアプリとして動くようにしたい。

 とりあえず動くことを確認したいのでHelloWorld程度のものでいい。MSの記事を参考にやってみる。ありがたいことにDockerfileまでついたサンプルを紹介してくれているのでそれを使う。
http://blogs.msdn.com/b/webdev/archive/2015/01/14/running-asp-net-5-applications-in-linux-containers-with-docker.aspx


 まずはASP.NETから。下記からサンプルとしてBeta6をもってきて解凍する。自分のマシンでは既にBoot2Dockerが使えるようにしてある。
https://github.com/aspnet/Home/releases
 解凍したらBoot2Dockerを立ち上げてそこにlatest/HelloWebをマウントし、HelloWebへ移動する。あとはdocker buildする。Dockerfile内では、project.jsonを参考に依存パッケージがこのプロジェクト用にダウンロードするコマンドを実行している”dnu restore”。これがタイムアウトになってエラーでDockerイメージのビルドが中断されたりするが、あきらめずに2、3回程度ビルドを実行したら最後まで通った。……NuGet安定してないんだろか?それともこっちの問題だろか。同様のエラーケースの報告は簡単に見つかったが。
 Dockerイメージのビルドが済んだらあとは走らせるだけ。特にファイル編集もなく問題なし?でASP.NET on Linuxが動作確認できた。
1508111230175.jpg


 続いてASP.NET MVCのサンプルを動かす。上で解凍したサンプルの中にlatest/HelloMvcというのがある。これをDockerで動かそうとしたところ、依存パッケージ収集コマンドであるdnu restoreが成功しなかったのでDockerでなく仮想マシンで用意したLinuxMint環境でファイルをいじって試行錯誤しながら進めた。
 まずドキュメントに従ってもろもろインストール。.NET系の実行環境としてMono、ASP.NET 5が依存のあるlibuv、.NETのバージョンマネージャを入れ、NuGetの設定ファイルを用意する。
http://docs.asp.net/en/latest/getting-started/installing-on-linux.html
 NuGetの設定ファイルはドキュメントにのったままのものではdnu restore実行時にエラーが出たので内容を追加したものを用意した(参考)。
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<configuration>
<packageSources>
<add key="AspNetVNext" value="https://www.myget.org/F/aspnetvnext/api/v2" />
<add key="NuGet" value="https://nuget.org/api/v2/" />
<add key="Roslyn" value="https://www.myget.org/F/roslyn-nightly/" />
<add key="DotNet" value="https://www.myget.org/F/dotnet-corefx/" />
</packageSources>
</configuration>


 必要なものがそろったらdnvmのアップデート。
dnvm update

 Mint内でサンプルを落としてきて解凍し、HelloMvcディレクトリへ移動。
https://github.com/aspnet/Home/releases

 dnu restoreを実行。エラーで失敗するかもしれない。単純なサーバーとの通信のタイムアウトもあるし、もうちょい別の理由もある。エラー内容でぐぐったりGithubのissuesを見ればどうにかなった。とりあえず依存パッケージが落ちてくるまでめげずにdnu restoreすること、NuGet.configの書き換え(上で既に説明済み)などで解決できた。

 ここまできたらあとはWebアプリとして実行するだけである。コマンドは"dnx kestrel"。Dockerfikeにはあいだに"."が入っていたりしたが、「"."? dnxでは引数をWebかkestrelで実行せんか」とメッセージをもらったので"dnx kestrel"として実行した。これでWebサーバとして動くはずである。もし実行環境がdnvmの最新版を求めていたりしたら下記コマンド。
dnvm upgrade -u

1508121351102.jpg


 とりあえずLinuxにコードを持って行ってもASP.NET、ASP.NET MVCが動くことは確認できた。ただこれはまだベータ段階である。この先の正式リリースで細かいコマンドが変わることは考えられる。
            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hMatoba

Author:hMatoba
Github

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。