主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raspberry Pi B+

                
 教育目的に作られている小型で安価なRaspberry Pi。ぼくはこれをメディアファイルのサーバにしている。この度は最新モデルである『B+』が出たようだ。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/071400023/

 公にされている変更点で大きなところは、本体の各種ポートが4面から出ていたのが2面に削減されたところ。個人的には有線LANと電源を同じ面に配置してほしかったけど。
 そんなもんで安いけど改めて買う必要もないかなと思っていたところ、すごくそそられる変更点がわかった。『B+』ではUSBからの供給電力を上げられるらしい。
http://www.raspberrypi.org/forums/viewtopic.php?f=63&t=81736&start=50#p577877
 旧モデルのRaspberry Piをメディアファイルサーバとして使っているが、外部ストレージとなる2.5インチHDDをAC電源がつながったケースで運用している。Raspberry PiのUSBポートから2.5インチHDDを動かすだけの電力供給能力がないので。これが『B+』モデルならUSBから電力供給ができそうなので、ケースを省いて2.5インチHDD自体とケーブル一本で済ますことができるようになる。つまりメディアファイルサーバがペン立てに収まる下記のような小さい構成で済んでしまうようになる。
Snapshot_20140322_6.jpg

 超軽量小型サーバとしてもいくらか魅力があるRaspberry Pi B+。もちろんスペックはほどほどだけど。
            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Matoba

Author:Matoba

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。