主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows向けスクリーンキャプチャアプリケーション

                
技術系のブログを書いたりしていると、文だけじゃ説明しづらくて、デスクトップをキャプチャして動画を作ることがある。で、デスクトップキャプチャに何を使うべきか。オープンソースのものを使ってみたが解像度を上げるとフレームレートが厳しくなり、もっと使えるものを探してMicrosoft Expression 4に添付されている Screen Captureに辿り着いた。GPUを入れていないi3 M370, Intel HD Graphicsでも、コマ落ちが気にならない品質でデスクトップを動画としてキャプチャできる。欠点は吐き出す動画がwmvでもaviでもないオリジナルの形式であることだが、そもそもMicrosoft Expression 4自体がそれなり高機能なエンコーダなので問題なし。難なくwmvに変換できる。

ただScreen Captureが少々くせものだ。GUIのレスポンスがとことん悪い。プルダウンメニューを開くのに十秒かかったりする。キャプチャはよくできるのにどうしたものかと悩んでいたら、これをインストールしたときにSamplesというフォルダがついてきたのに気付いた。どうやらSDKがあるようだ。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/gg602440(v=expression.40).aspx

SDKがあるということは、自分でこれを利用したアプリを作ってしまえるということ。というわけでサンプルフォルダにあったC#プログラムをIronPythonに書き換え、使いやすいように改良したアプリを作った。

録画準備中
13051201.png

録画中
13051202.png

キャプチャ例 - Hitman: Blood Money



システム要件は以下の2つがインストールしてあること
.NET Framework 4.0以上
Microsoft Expression Encorder 4

.NET 4.0をインストールしたWin 7 Ultimateと、.NET 4.5が入っているWin 8のベータ版で動作確認を行った。
ソースは以下に掲載している。使用は自己責任でお願いします。
http://elicon.blog57.fc2.com/blog-entry-263.html

YouTubeやニコニコ動画のための動画作りなどにも
ScreenCapture.zip
            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hMatoba

Author:hMatoba
Github

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。