主にプログラミングに関して。Python, .NET Framework(C#), JavaScript, その他いくらか。
記事にあるサンプルやコードは要検証。使用に際しては責任を負いかねます

スポンサーサイト

                
tags:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IronPython: HTTPサーバを立ててみる

                
Webアプリケーション作りのための第一歩となる、HTTPサーバを立ててみる。ただこれは記事としてこんなこともできるという程度に書いたものだ。実際にIronPythonでWebアプリを作るというのはおすすめできない。ASP.NETを使うときのC#の代替になるかというと、微妙なところで、そういう試みを英語で読むことはできる。だけどまともなドキュメントになっているものはない。C#は公式のドキュメントや私的なブログに加え、書籍すらも日本語で出版されているのだから、C#のほうが不自由がないだろう。AzureでWebサイトのホスティングをしたくてC#が嫌なら、PythonでのDjangoプロジェクトをサポートしているから、そっちを使う方がずっと簡単なはずだ。


……Python標準モジュールであるwsgirefを使ってみようとしたが、エラーが解決できない。他の手段を探していたところWSGI.orgNWSGIというサードパーティモジュールを見つけた。

今回のHTTPサーバに使うのはNWSGI。まずはここに入っているHello World!を動かしてみる。WebMatrix 2も使う。

まずNWSGIのzipをダウンロード、解凍。HelloWorldというディレクトリがあり、この中のReadme.txtに基本的には従うが……
1.とばす
2.とばす
3.Binディレクトリに、NWSGI.dllをコピーする
4.IronPythonディレクトリからBinディレクトリに、IronPython.dll、IronPython.Modules.dll、Microsft.Scripting.dllをコピー。
5.WebMatrix2を立ち上げ、Open Site→Folder as Siteとたどり、HelloWorldディレクトリを選択する
6.http://localhost:(ポート番号)/hello.wsgiをブラウザで開く
1304071.jpg

hello.wsgiがレスポンスをつかさどるPythonスクリプトになっている。これをいじればレスポンスが変わる。
            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hMatoba

Author:hMatoba
Github

最新記事
リンク
作ったものなど
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

検索フォーム
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。